SSブログ
前の15件 | -

タオルホルダーを購入です! [装備・携行品]

一昨日(5/26)台風1号が発生しました[台風]。その余波なのか、今日は東京でも雨風共に強くなる時間帯が続きました[雨]。ラジオから久しぶりに線状降水帯という言葉が聞こえてきましたが、いよいよこの季節が来たかという思いです。被害が出ないことをお祈りします。

さて、昨日のことになりますが百均でタオルホルダーを購入してきました[exclamation]

私は、カラビナ付のタオルホルダーを使ってフィッシングベストにハンドタオルを外付けして携行していますが、先日の釣行で長年使用していた物のタオルを挟むところが切れてしまったので、新たに購入したものです。
今回の物は、大昔に流行ったスマイルの形をしています(歳が分かります・・・[あせあせ(飛び散る汗)])。
240527タオルホルダー (3).JPG
口のところが切れていて、そこにハンドタオルを挟んで使用します。

240527タオルホルダー (4-1).jpg

魚が釣れた際に手やカメラのレンズが濡れてしまった時や、特にこれからの季節は汗をぬぐう際に、わざわざタオルをポケットから取り出す手間が省けるので重宝しています。

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

養沢(今年19目)に行ってきました!! [釣果情報]

今日(5/26)も、養沢です[exclamation×2]。ちょっとした珍事が・・・[exclamation&question]

日時・場所: 2024年5月26日(日)12:40~18:50、事務所下、下弁天、製材所
釣法: アウトリガー、ドライ
釣果: レインボー81
[exclamation]21~42cm(アウトリガー48、ドライ33)、ヤマメ2匹[たらーっ(汗)]22~26cm(アウトリガー2、ドライ0)、合計83匹[exclamation](アウトリガー50、ドライ33)
タックル: ロッド:セージ・グラファイトⅣ386SP、リール:リバーピーク・EVO♯2-4、ライン:DT3F、リーダー6X、ティペット0.5号(6.5X) ※ティペットは日中のドライでは0.4号(7X)を使いました。
主なヒットフライ: ビーズヘッド・マラブーニンフ14番黄色、CDCストーンフライ18番黒色、マシュマロファイバー・ストーンフライ18番黄色、同16番

コメント: お昼過ぎについて受付番号は19番と比較的空いていました。2日前の金曜日に放流があったとのことで、アウトリガー、ドライのどちらも好調で釣果を伸ばすことが出来ました[exclamation×2]。しかし、ヤマメさんは僅か2匹に止まりました・・・[たらーっ(汗)]
また、製材所ではドライで2時間間隔で同じ魚を釣るという珍事も・・・[exclamation&question]

① 12:40~14:15 事務所下 アウトリガー:レインボー30
匹、ヤマメ2匹
いつもどおり事務所下からアウトリガーでスタートです。お馴染みのKさんと一緒になりました。
240526養沢 (3-1).jpg

放流効果の恩恵を受けて何と約1時間半で32匹ゲットです[exclamation×2]
ヤマメさんが2匹混じりました[グッド(上向き矢印)]
240526養沢 (16-1).jpg
240526養沢 (19-1).jpg
しかし、その後はレインボーばかりでした・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

また、40cmクラスのレインボーが2匹来てくれました。
240526養沢 (11-1).jpg
240526養沢 (24-1).jpg
こちらの1匹をリリースするところが午後にアップされた「ようざわ便り」に掲載されていました・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

② 14:20~15:50 下弁天 アウトリガー:レインボー18匹、ヤマメ0[あせあせ(飛び散る汗)]、ドライ:レインボー5匹、ヤマメ0匹[たらーっ(汗)]
次に、下弁天に入りました。
240526養沢 (50-1).jpg

引き続きアウトリガーは好調で、18匹ゲットして50匹に到達です[exclamation]
240526養沢 (61-1).jpg

ここからは、ドライに替えて狙うことにしましたが、下弁天でのドライは多くの方が入った後だったこともあり流石に渋くレインボーを5匹追加したにとどまりました・・・[たらーっ(汗)]
240526養沢 (76).JPG

一旦事務所に戻って少し長めの休憩を取ったあと、上流へ移動です。

③ 16:40~18:50 製材所 ドライ:レインボ28匹[exclamation]、ヤマメ0匹[たらーっ(汗)]
今回も早淵の駐車場には多くの車が止まっていたため西平に向かい、さらに製材所を目指しました。
240526養沢 (77-1).jpg

直前まで2名の方が入っていましたが、私が到着した時には引き上げた後のようでどなたもおらず、途中から合流したKさんと二人で楽しむことが出来ました。

ドライは絶好調で、終了までに28匹追加することが出来ました[グッド(上向き矢印)]
240526養沢 (97-1).jpg
しかし、
ヤマメさんはネットイン出来ませんでした・・・[たらーっ(汗)]

そして、17時過ぎにこちらの流れでレッドバンドが綺麗な42cmが出てくれました[exclamation]
240526養沢 (84-1).jpg
240526養沢 (91-1).jpg

そして、約2時間後の終了間際に同じ場所で同じようなレインボーが出てくれました。
240526養沢 (114-1).jpg

帰宅後、画像を見比べてみたところエラのアタリの模様が一致していました[exclamation×2]。どうやら同じ魚が約2時間後に同じ毛ばりを咥えてくれたようでビックリです[exclamation]。私の毛ばりが良かったのか、それともよっぽどお腹が空いていたのか・・・[exclamation&question]。なお、釣果上は2匹とカウントしています・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

今日は珍事もあり数を伸ばすことは出来たものの、ヤマメさんは僅か2匹に止まり、嬉しさ半分と言ったところでした・・・[ダッシュ(走り出すさま)]

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

養沢(今年18目)に行ってきました! [釣果情報]

今日(5/23)も、養沢に行ってきました[exclamation]

日時・場所: 2024年5月23日(木)12:05~18:50、事務所下、下弁天、上弁天、製材所
釣法: アウトリガー、ドライ
釣果: レインボー46
匹22~41cm(アウトリガー38、ドライ8)、ヤマメ5匹22~26cm(アウトリガー3、ドライ2)、合計51匹(アウトリガー41、ドライ10)
タックル: ロッド:セージ・グラファイトⅣ386SP、リール:リバーピーク・EVO♯2-4、ライン:DT3F、リーダー6X、ティペット0.5号(6.5X) ※ティペットは途中から0.4号(7X)にしました
主なヒットフライ: ビーズヘッド・マラブーニンフ14番黄色、同黒色、CDCストーンフライ18番黒色、マシュマロファイバー・ストーンフライ18番黄色、同16番

コメント: お昼前に着いて受付番号は22番でした。前回(5/20)は雨後で増水し笹濁りという絶好のコンディションで入場者は4名だけでしたが、今日は晴れて平水かつクリアな水質に戻って入場者もいつもどおりでした。ということで釣果も普通に戻りました・・・[あせあせ(飛び散る汗)]。それでも、ドライで40cmクラスのレインボーが2匹出てくれて真っ赤なリールで初となるリールファイトを楽しめました[exclamation]

① 12:05~14:20 事務所下 アウトリガー:レインボー12
匹、ヤマメ3匹、ドライ:釣果無[たらーっ(汗)]
いつもどおり事務所下からアウトリガーでスタートです。
240523養沢 (8-1).jpg

時間は掛かりましたが、事務所下では15匹ゲットです。
2匹目、3匹目にヤマメさんも来てくれました[グッド(上向き矢印)]
240523養沢 (9-1).jpg
240523養沢 (12-1).jpg

なお、途中でドライも試しましたが、尺ヤマメを含め5回ほど毛ばりに出てくれましたが、なぜかフッキング出来ずにノーフィッシュに終わりました[たらーっ(汗)][バッド(下向き矢印)](やはりC級です・・・[あせあせ(飛び散る汗)])。

② 14:25~16:30 下弁天 アウトリガー:レインボー18匹、ヤマメ0[あせあせ(飛び散る汗)]、ドライ:レインボー1匹、ヤマメ0匹[たらーっ(汗)]
次に、下弁天に入りました。こちらでも時間は掛かりましたが、アウトリガーで18匹、そしてドライでも1匹追加することが出来ました。
こちらはアウトリガーでゲットした35cm。
240523養沢 (42-1).jpg
そして、ドライに出てくれた35cmです。
240523養沢 (45-1).jpg

③ 16:30~17:05 上弁天 アウトリガー:レインボー8匹、ヤマメ0匹[あせあせ(飛び散る汗)]、ドライ:釣果無[たらーっ(汗)]
さらに上弁天でもアウトリガーでスタートして僅か30分足らずでレインボーばかりですが8匹追加です[exclamation]
240523養沢 (62-1).jpg

しかし、ドライは不発に終わりました・・・[たらーっ(汗)]。ここで事務所に戻り休憩を取ったのち上流へ移動です。

④ 17:25~18:50 製材所 ドライ:レインボー7匹、ヤマメ2匹
早淵の駐車場には車が5台止まっていたことからパスして、西平の駐車場に止めてマタマタ製材所に入りました[あせあせ(飛び散る汗)]。こちらはいつもどおりドライだけで狙いました。
こちらでのファーストフィッシュは嬉しいヤマメさんでした[グッド(上向き矢印)]
240523養沢 (70-1).jpg

今日イチとなる41cmのレインボーも出てくれました[exclamation]
240523養沢 (75-2).jpg

そして、真っ赤なリールのドラグが初めて鳴りました[exclamation]
240523養沢 (82-1).jpg
ランディングしたのはコンディションの良い40cmのレインボーでした[exclamation]
240523養沢 (84-1).jpg
EVOのリールはシンプルなスタイルで気に入っていましたが、機能も十分果たしてくれることが分かりました[グッド(上向き矢印)]

絶好調だった前回と比べると苦戦した感はありますが、それでも50匹を超えることが出来たのでC級の私としては十分過ぎる釣行となりました[exclamation]

なお、明日(5/24)は放流があるそうで週末も期待出来そうです[exclamation×2]

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

大物で振り返るC級的リアル芦ノ湖!! [釣り場情報]

少し前に、今年(2024年)の芦ノ湖挑戦(5回)を数字で振り返りました。今年は、アタリの数が激減した結果平均釣果は僅か3.2匹に止まりました・・・[たらーっ(汗)]

一方で、私の芦ノ湖釣行の最大の目標は、匹数というよりはいかに大物に出会うかということなので、この面からみると前年、前々年に比べ格段に良かったという思いがあります[exclamation](自己評価が甘いと言われそうですが、C級なので・・・[あせあせ(飛び散る汗)])。

ということで、今回は今年を含む過去5年にゲットした50cm以上の大型魚について一覧にしてリアルに振り返りたいと思います。

日付
時刻
天気
水温
場所
水深
カウント
魚種
全長
毛ばり
20.03.06
16:22
8.2度
キャンプ場
5.0m
20秒
レインボー
63cm
C級スペシャル(ビーズヘッド・マラブーUVタイプ10番茶色)
20.03.18
10:34
7.9度
飯塚(竹杭先)
7.7m
25秒
レインボー
52cm
ビーズヘッド・ゾンカー12番オリーブ色
21.03.06
13:44
曇のち晴
8.7度
キャンプ場
5.6m
15秒
レインボー
63cm
C級スペシャル(ビーズヘッド・マラブーUVタイプ10番茶色)
21.03.19
13:50
9.2度
キャンプ場 5.7m
20秒
レインボー
52cm
C級スペシャル(ビーズヘッド・マラブーUVタイプ10番茶色)
21.04.09
10:39
曇時々晴
11.7度
桃源台
6.2m
20秒
ブラウン
60cm
C級スペシャル(ビーズヘッド・マラブーUVタイプ10番茶色)
21.04.09
11:07
曇時々晴
11.7度
桃源台
6.2m
20秒
レインボー58cm C級スペシャル(ビーズヘッド・マラブーUVタイプ10番茶色)
21.04.09
11:51
曇時々晴
11.7度
桃源台
6.2m
20秒
レインボー71cm C級スペシャル(ビーズヘッド・マラブーUVタイプ10番茶色)
24.03.13
15:14
晴時々曇
7.4度
キャンプ場
5.6m
20秒
レインボー64cm
ビーズヘッド・マラブー
(金色のティンセル付)10番黒色
24.03.19
9:39
晴時々曇
7.5度
桃源台
4.4m
15秒
レインボー61cm
ビーズヘッド・マラブー
(金色のティンセル付)10番黒色
24.04.23
13:39
曇時々雨
12.9度
キャンプ場
5.6m
25秒
レインボー55cm
ビーズヘッド・マラブー
(金色のティンセル付)10番黒色

<コメント>
① 過去5年では、上の表のとおり大物を10匹ゲットしています[exclamation]。最大魚は2021年4月9日の『奇跡の3連発』のラストに来た71cmで、これが私の芦ノ湖でのレコードになります[exclamation×2]
210409芦ノ湖 (41-1).jpg

その後、2年は不調でしたが、今年は3年振りに大物に出会うことが出来ました[グッド(上向き矢印)]。それもロクマル2匹とゴーマル1匹と過去2年の分も釣った勘定です。
こちらは3/13にゲットした64cmです[exclamation×2]。3年振りのロクマルだったので大興奮・大感激でした。
240313芦ノ湖 (65-2).jpg
そして、その次の釣行(3/19)でも開始から2投目にロクマルをゲットです[グッド(上向き矢印)]
240319芦ノ湖 (9-1).JPG
湖尻のボート屋さんのおおばで計測してもらい61cmありました。こちらも超嬉しい1匹でした。

⓶ 釣った場所を見ると、湖尻からローボートで出船するので、桃源台、飯塚、キャンブ場に集中しています。水深は、ボートを係留している場所のものですが、5~6mラインが多く、カウントも20秒前後です。

③ 次に毛ばりですが、今年は久々にビーズヘッド・マラブー(金色のティンセル付)10番黒色が活躍してくれました[exclamation]。UVポーラーシェニールをボディに巻いたいわゆるC級スペシャルを初めて投入したのは2020年シーズンからですが、それ以前に大物の実績があった毛ばりです。
また、近年は全てビーズヘッド付の毛ばりで釣っています。お馴染みさんから私の釣り方はバーティカル(縦・垂直的)な釣り方だねと言われますが、15m程キャストしてから平均で20秒カウントして3~4m程沈めたのち、ボート近くまで斜め上に向かってリトリーブしている最中に大物が毛ばりを見つけてくれてバイトしてくれるイメージで狙っています[exclamation]
なお、フックサイズは1匹を除き全て10番ですが、2020年以前は12番をメインにしていました。それまではロッドが絞り込まれるような大きなアタリが出てもフッキングしないことが度々ありましたが、10番にしてからはそれが減ったように思います[exclamation]

④ また、この表には書いていませんが、この5年はラインはタイプⅡ、リーダーは3X、そしてティペットは1.0号のシステムを使っています。それまでティペットは0.8号をメインに使用していましたが、大物のアタリや手応えがあっても一瞬にしてティペット切れを喰らうケースが多かったので、アタリが減るのを覚悟のうえで1.0号を使うことにしたものです。これにより、ティペット切れは目に見えて少なくなりました[exclamation]

前回の振り返りで、来シーズンに向けてアタリの回数を増やすことが大きな課題といってはみたものの、上記のとおり長年の経験(失敗)を経て今のスタイルが出来上がってきているので、簡単には良いアイデアが浮かびません・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

毛ばりやラインも含め表層狙い(水平引き)のシステムを構築出来れば幅が広がるかもしれませんが、今更試行錯誤しても果たしてそれで効果が上がるのか、時間の無駄になりはしないかと、ネガティブになってしまいます・・・[たらーっ(汗)]。一応、来年まで時間はあるので毛ばりやラインから始まり狙う場所や水深も含めいろいろ考えてみたいとは思いますが・・・。

いずれにせよ、来年も突然のロッドを絞り込むようなアタリやロッドを大きく撓らせる手応えとやり取りを味わいたいものです。
240313芦ノ湖 (59-3).jpg

鬼が笑っているかもしれませんが、果たして来年はどうなりますやら・・・[ダッシュ(走り出すさま)]

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

養沢(今年17回目)に行ってきました! [釣果情報]

今日(5/20)は、午前中で雨があがったことから、養沢に行ってきました[exclamation]

日時・場所: 2024年5月20日(月)12:50~18:45、事務所下、下弁天、上弁天、早淵、製材所
釣法: アウトリガー、ドライ
釣果: レインボー47
匹23~40cm(アウトリガー33、ドライ14)、ヤマメ13匹20~28cm(アウトリガー7、ドライ6)、合計60匹[exclamation](アウトリガー40、ドライ20)
タックル: ロッド:セージ・グラファイトⅣ386SP、リール:リバーピーク・EVO♯2-4、ライン:DT3F、リーダー6X、ティペット0.5号(6.5X) 
主なヒットフライ: ビーズヘッド・マラブーニンフ14番黄色、同黒色、マシュマロファイバー・ストーンフライ16番黄色、同18番黄色、同18番黒色

コメント: お昼過ぎについて受付番号は4番でした[exclamation]。皆さん雨が止んでからお出でになったそうです。おにぎりとコーヒーで昼食をとり、いつもどおり事務所下から入渓です。
雨のお蔭で多少増水し笹濁りになっておりコンディションは抜群でした[exclamation]。さらに、先週金曜日の放流ではレインボー、ヤマメ共に大き目のサイズも放流したそうで、その恩恵を受けることが出来ました[グッド(上向き矢印)]

① 12:50~14:35 事務所下 アウトリガー:レインボー8
匹、ヤマメ2匹、ドライ:レインボー3匹、ヤマメ3匹
240520養沢 (5-1).jpg

事務所下では、貸し切り状態の中で、アウトリガーでスタートし途中でドライも試しました。アウトリガーでは、ヤマメさん2匹を含め10匹ゲットです。
240520養沢 (7).JPG
240520養沢 (10-1).jpg

そして、ドライでは良型のヤマメさん3匹を含め6匹ゲットです。
こちらは28cmのヤマメさんです[グッド(上向き矢印)]
240520養沢 (17-1).jpg
さらに27cmのヤマメさんも出てくれました[グッド(上向き矢印)]
240520養沢 (21-1).jpg

② 14:50~15:50 下弁天 アウトリガー:レインボー14匹、ヤマメ3匹
休憩を挟んで下弁天に入りましたが、こちらも誰もいませんでした[exclamation]
240520養沢 (31-1).jpg

こちらも絶好調でアウトリガーで17匹ゲットです[グッド(上向き矢印)]
コンディションの良い40cmクラスのレインボーが2匹混じりました[exclamation×2]
240520養沢 (34-1).jpg
240520養沢 (58-1).jpg

さらにヤマメさんも3匹[グッド(上向き矢印)]
240520養沢 (52-1).jpg

③ 15:55~16:30 上弁天 アウトリガー:レインボー11匹、ヤマメ2匹
さらに上弁天に入り、アウトリガーでヤマメさん2匹を含め13匹追加です[exclamation]
240520養沢 (70-1).jpg
240520養沢 (74-1).jpg
240520養沢 (79-1).jpg

ここで2度目の休憩を取り、上流へ移動です。

④ 16:45~17:30 早淵 ドライ:レインボー2匹、ヤマメ0匹[あせあせ(飛び散る汗)]
早淵の駐車場下流に入りましたが、魚影は濃いものの警戒心が強い感じでレインボー2匹に止まりました・・・[あせあせ(飛び散る汗)]
240520養沢 (88-1).jpg

平和橋まで釣り上がるつもりでしたが、先行者が見えたことから移動することにしました。

⑤ 17:45~18:45 製材所 ドライ:レインボー9匹、ヤマメ3匹
ということで、最後は前回と同じで製材所に入ることにしました・・・[あせあせ(飛び散る汗)]
こちらは絶好調で、終了までの1時間でヤマメさん3匹を含め12匹追加することが出来ました。
240520養沢 (94-1).jpg

日没が近づくにつれて反応が良くなり、後ろ髪を惹かれる思いでストップフィッシングです・・・[あせあせ(飛び散る汗)]
240520養沢 (116-1).jpg
240520養沢 (117-1).jpg

やはり、私には養沢が合っているようです・・・[ダッシュ(走り出すさま)]

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

忍野(今年1回目)に行ってきました! [釣果情報]

昨日一報させて頂きましたが、昨日(5/17)は今シーズン初めて忍野に行ってきました[exclamation]

釣行内容: 2024年5月17日(金)9:25~19:30[exclamation]、フライ専用C&R区間(漁協駐車場裏堰堤下~テニスコート裏)、ルアー&フライ区間(臼久保橋(自衛隊橋)上下流) ※日没時刻18:46・日没1時間後まで釣りが出来ます。
釣果: レインボー14匹[たらーっ(汗)]21~35cm(アウトリガー7、ドライ7)
タックル: ロッド:セージ・グラファイトⅡ486LLB、リール:ダイワ・ロッホモアSLA3/4、ライン:DT4F、リーダー5X、ティペット0.5号(6.5X) ※ティペットは日中のドライでは0.4号(7X)を継ぎ足しました。
主なヒットフライ: ビーズヘッド・マラブーニンフ14番黄色、同黒色、CDCストーンフライ18番黒色、マシュマロファイバー・ストーンフライ18番黄色

コメント: 昨年9月以来の忍野です。平日でしたが人気の場所なので結構混雑していました。釣行前にインターネット等で入手した事前情報では例年より魚影が薄く渋いとの声もあり覚悟しての釣行でしたが、私の印象でも昨年と比べやや少ない感じでした[あせあせ(飛び散る汗)]
タックルを準備する前に川の様子を見ていたところ、下流から移動してこられた方から声を掛けて頂きました。やはり例年より魚影が薄く、私がお世話になっている自衛隊橋周辺は特に魚影が少ないとのことでした・・・[たらーっ(汗)]
その上、自らのスキルの問題に起因しますが、大事なところでのバラシも数多く波に乗れませんでした[たらーっ(汗)]。それでも、日没後の30分程忍野名物のイブニングライズを狙って何とかツ抜けして終了です。

① 9:25~13:55 漁協駐車場裏堰堤下~テニスコート裏 
アウトリガー:レインボー4匹、ドライ:レインボー1匹[たらーっ(汗)]
例年最初にロッドを振る漁協堰堤上ですが、1匹しか魚影を確認出来ずライズもなかったことからパスしました[あせあせ(飛び散る汗)]

堰堤下には先行者がお二人お出でだったことから、声掛けさせて頂いてパスしてその下流からスタートです。
240517忍野 (10-1).jpg

まずは、こちらで粘ってアウトリガーでファーストフィッシュをゲットです[exclamation]
240517忍野 (7-1).jpg
30cm弱の小さいレインボーでしたが嬉しい1匹です。

その後、40cmクラスの良型が時折ライズしているのが見えたのでドライで狙ってみました。すると暫くしてゆっくり口を使ってくれアワセも決まったと思ったところで、何とリーダーとティペットの結び目のところで切れてしまいました・・・[バッド(下向き矢印)]

気を取り直しさらに釣り下って、こちらでアウトリガーで小型のレインボーを3匹追加です。
240517忍野 (16-1).jpg
240517忍野 (15-1).jpg

その後引き返して同じルートを釣り上がり、先程パスした堰堤直下に入ることが出来ました。
240517忍野 (4-1).jpg
240517忍野 (5-1).jpg

こちらでは、40~55cm位の大型レインボーが数匹定位しており時折ライズしているのが確認出来たことからドライで狙ってみました。皆さんが狙うところでもありスレスレでしたが、ユスリカパターンに効くCDCストーンフライ18番黒色にチェンジしたところで明らかに反応が変わりました[exclamation]。そして、ようやく50cmクラスが口を使ってくれてフッキングです。暫くやり取りしてこれは取れそうだと思いネットを手元に置き直したところで首を振られ痛恨のフックオフを喰らいました[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)](C級の腕前とはいえ大ショックです・・・[たらーっ(汗)])。さらに追い打ちをかけるように40cmクラスをフッキングして寄せたところで何と再度フックオフです[バッド(下向き矢印)](ここまで来ると笑うしかありません・・・[たらーっ(汗)])。
意地になり時間を費やして何とか1匹ゲットしましたが、30cm強とサイズダウンです・・・[あせあせ(飛び散る汗)]
240517忍野 (26-1).jpg

ここでリバーズエッジに向かい遅い昼食休憩を取りました。
240517忍野 (33-1).jpg
コーヒーも頂き午前中のバラシで年甲斐もなくアツくなった気持ちを落ち着かせました・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

昼食後はさかな公園の駐車場に移動し、自衛隊橋の前後を狙うことにしました。

② 15:00~16:20 自衛隊橋上流 アウトリガー:レインボー3匹
まずは、橋の上流側の通称護岸の下流側に入りました。
240517忍野 (35-1).jpg
この画像の上の方です。

まだ日も高くライズも見られなかったのでアウトリガーに戻しサイトで狙うことにしました。黄色は不発でしたが黒色のニンフにレインボーが3匹来てくれました。
240517忍野 (37-1).jpg
240517忍野 (45-1).jpg

③ 17:00~19:30 自衛隊橋下流
最後は橋の下流側に移動して、イブニングに備えました。
240517忍野 (51-1).jpg

18時過ぎからライズが増えて、19:30まで粘って何とかツ抜けして終了です。
240517忍野 (58-1).jpg
240517忍野 (59-1).jpg
240517忍野 (60-1).jpg
毛ばりは視認性の高い黄色を使いましたが、最後は殆んど見えず水面の変化と音でアワセました。

ということで、今年も忍野名物のイブニングタイムを楽しむことが出来ましたが、痛恨のバラシもあるなど忍野に自らの力のなさを思い知らされた一日となりました・・・[ダッシュ(走り出すさま)]


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

今日は忍野に行ってきました! [釣り場情報]

今日(5/17)は、今年初めて忍野に行ってきました[exclamation]
240517忍野 (1).JPG

富士山が良く見えました。
240517忍野 (28).JPG

久しぶりにリバーズエッジに寄ってお昼を頂いてきました[グッド(上向き矢印)]
240517忍野 (32-1).jpg
ピラフセットを美味しく頂きました。

この室内の雰囲気が気に入っており、自宅のマイルームの参考にさせてもらっています[exclamation]
240517忍野 (30-1).jpg

釣果はパッとしなかったのですが、改めていつもの形式でご紹介したいと思います・・・[ダッシュ(走り出すさま)]



コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

欲しかったビーズを見つけ大人買い! [買い物]

今日(5/16)は、上野に用があったついでにサンスイ上野店に寄ってきました。

そして、欠品が続いていてなかなか入手出来なかったTMCのブラスビーズを見つけたので大人買いをしてきました[exclamation×2]
Mサイズを5袋、Sサイズを1袋購入です。それぞれ10個入りです。
240516ビーズ (4-1).jpg

Mサイズは、私が沈める釣りでパイロットフライと位置付けているビーズヘッド・マラブーニンフ14番黄色に使用しているものです。連休前後も多用したこともありいよいよビーズが枯渇し始めていたのでした[たらーっ(汗)]
240512タイイング (2-1).jpg

他社の同サイズのビーズではフックに使用しているTMC3761の14番のアイから抜けてしまうためTMCのビーズがどうしても欲しかったのでした。

これで、暫くはビーズの在庫を気にせずにタイイング出来ます[exclamation]

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

数字で振り返るC級的リアル芦ノ湖2024!! [釣り場情報]

今年(2024年)の私の芦ノ湖挑戦は既報のとおり4/23で終了しました[あせあせ(飛び散る汗)]
240313芦ノ湖 (18-1).jpg

ここで、来年に向けて今年の5回の釣行を、一応総括というか数字で振り返っておきたいと思います。
具体的には、アタリがあった回数、フッキングした回数、ネットインした匹数について、今年を含めた過去5年分を並べて振り返りたいと思います。こうした視点で分析が出来るのは、私が行く他の釣り場に比べてアタリが少ない芦ノ湖ならではと言えます・・・[あせあせ(飛び散る汗)]
  2020年 2021年 2022年 2023年 2024年 累計
釣行回数 3回 4回 7回 5回 5回 24回
総数 アタリ・回 72 48 89 82 36 327
フッキング・回 32 26 34 30 19 141
ネットイン・匹 25 20 29 25 16 115
平均 アタリ・回 24.0 12.0 12.7 16.4 7.2 13.6
フッキング・回 10.7 6.5 4.9 6.0 3.8 5.9
ネットイン・匹 8.3 5.0 4.1 5.0 3.2 4.8
フッキング率・% 44.4 54.2 38.2 36.6 52.8 43.1
非バラシ率・% 78.1 76.9 85.3 83.3 84.2 81.6
ネットイン率・% 34.7 41.7 32.6 30.5 44.4 35.2















<コメント>
① アタリの数は過去5年平均で13.6回となっています。毎回約7時間釣行していることを考えると、約30分に1回アタリが出る程度です。また、今年は特に厳しかったとの声も聞かれましたが、数字でもその傾向が現れており、7.2回と前年の半分以下でこの5年でも最低となり1時間に1回あるかどうかといった状況でした[あせあせ(飛び散る汗)]。因みに、最後の釣行となった4/23は何とアタリは1回だけでした[たらーっ(汗)]。今年アタリが少なかった理由は定かではありませんが、釣行日の天候や水温変化の激しさ等の外部要因もあったものと思われます。

⓶ また、アタリがあってもフッキング出来る割合は過去5年の平均で43.1%と5割に満たない状況です。そのなかで、今年は珍しく3年振りに5割を超えました[exclamation]。スキルが上がったり試行錯誤しながら実施した対策の効果が出たと評価出来るのかは微妙なところですが、嬉しいことでした。

③ さらに、一旦フッキングしてランディング出来る比率(上の表では非バラシ率といっています)は、過去5年の平均では81.6%となっています。逆にいうとバラシ率が2割近いという情けない状況にあります。それでも、今年は84.2%と僅かながら改善しているのが救いです[exclamation]。この結果、ネットイン数をアタリが出た回数で割ったネットイン率は44.4%と過去5年で最高の数字となりました[exclamation×2]
といっても、アタリそのものが少なかったため、今年の平均釣果は過去5年で最低の3.2匹でしたが・・・[たらーっ(汗)]

④ 釣果(匹数)を上げるためには、㋐アタリの数を増やすこと、㋑フッキング率を改善すること、㋒非バラシ率を改善すること(バラシを減らすこと)が求められますが、今年は㋑㋒については僅かながら改善の兆しがみられたものの、㋐については極端に数字が悪化していることがわかりました。ということで、まず㋐を改善するための取組が求められるところです。釣行時期なのか、場所なのか、毛ばりなのか、ティペットなのか、それとも何なのか、無い知恵を絞って来季に向けて少し考えてみる必要がありそうです[あせあせ(飛び散る汗)]

お粗末でした・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

養沢(今年16回目)に行ってきました! [釣果情報]

今日(5/14)は、前日にラインを巻いたばかりの真っ赤なリールを携えて養沢に行ってきました[exclamation]

日時・場所: 2024年5月14日(火)12:25~18:40、事務所下、下弁天、平和橋上、製材所
釣法: アウトリガー、ドライ
釣果: レインボー40
匹22~38cm(アウトリガー21、ドライ19)、ヤマメ7匹20~24cm(アウトリガー3、ドライ4)、合計47匹(アウトリガー24、ドライ23)
タックル: ロッド:セージ・グラファイトⅣ386SP、リール:リバーピーク・EVO♯2-4[exclamation]、ライン:DT3F、リーダー6X、ティペット0.4号(7X) 
主なヒットフライ: ビーズヘッド・マラブーニンフ14番黄色、マシュマロファイバー・ストーンフライ18番黄色、同16番

コメント: お昼に着いて受付番号は27番でした。ようざわ便りにも出ていましたが、フライ用品も扱うアウトドア専門店の社員研修があったようでした[exclamation]
おにぎりとコーヒーで昼食をとり、
いつもどおり事務所下から入渓です。
240514養沢 (4-1).jpg
新しいリールを使用しましたがイイ感じでした[exclamation]

① 12:25~14:30 事務所下 アウトリガー:レインボー11
匹、ヤマメ1匹、ドライ:レインボー3匹、ヤマメ0匹[あせあせ(飛び散る汗)]
一番下のプールから珍しくドライでスタートです[exclamation]。前日までの雨で少し増水し僅かながら濁りもあり良好なコンディションでした。
こちらはドライに出た本日のファーストフィッシュのレインボーです[exclamation]
240514養沢 (8-1).jpg
そして、こちらはアウトリガーでゲットしたヤマメさんです[exclamation]
240514養沢 (24-1).jpg
リールに入魂という概念はあったかなと思いながら下手な画像を撮りました・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

アウトリガーでは今日イチの38cmのレインボーも来てくれました。
240514養沢 (15-1).jpg

② 14:35~16:05 下弁天 アウトリガー:レインボー10匹、ヤマメ2匹、ドライ:レインボー4匹、ヤマメ0匹[あせあせ(飛び散る汗)]
次の下弁天もマズマズの反応でした。
アウトリガーでヤマメさんを2匹ゲットです[グッド(上向き矢印)]
240514養沢 (32-1).jpg
さらにこちらでもコンディションの良いレインボーをゲットです。
240514養沢 (57-1).jpg

16時を過ぎたところで事務所に戻り休憩した後、上流へ移動です。

③ 16:35~16:55 平和橋上 ドライ:レインボー2匹、ヤマメ0匹[あせあせ(飛び散る汗)]
平和橋の上流に入りドライで狙いましたが、レインボー2匹に止まりました・・・。養沢生まれの木っ端ヤマメさんが出ましたが、釣果のカウント外にしています[あせあせ(飛び散る汗)]
240514養沢 (64-1).jpg
秋に大きくなったところでまた出会いたいものです。

④ 17:10~18:40 製材所 ドライ:レインボー10匹、ヤマメ4匹[exclamation]
最後は、前回(5/11)良かった製材所に入りました。どなたもおらず貸し切り状態の中、思う存分イブニングを堪能することが出来ました[グッド(上向き矢印)]
240514養沢 (85-1).jpg

レインボー10匹とヤマメさん4匹をネットインです[グッド(上向き矢印)]
240514養沢 (78-1).jpg
↑アブラ鰭の後ろ側が切れているような・・・。マタマタ標識かも・・・[exclamation&question]
240514養沢 (81-1).jpg
本日のラストフィッシュもヤマメさんでした[グッド(上向き矢印)]
240514養沢 (96-2).jpg

今日は、リールに十分すぎるほど入魂[exclamation&question]することが出来ました・・・。

コメント(0) 

真っ赤なリールにラインを巻きました! [釣り具(ロツド・リール等)]

今シーズンの秋川湖の総括を終わったところで、先般購入したリールにラインを巻きました[exclamation]

リールは、リバーピークのEVO2-4です。2月に開催されたつるや釣具店さんのハンドクラフト展で、体調不良だった私に代って兄が購入してくれたものです。
240512リールにラインを装着 (5-1).jpg

まず、バッキングラインを50ヤード巻いて、次にダブルテーパーの3番のフローティングラインを半分に切って15ヤードほど繋ぎました。そして、その先にリーダーリンクを取り付け完了です。
240512リールにラインを装着 (16).JPG

季節が進んで新緑から緑が濃くなりつつある養沢で使用するつもりです。限定色のファイヤーレッドが養沢川に違和感なく溶け込んでくれると良いのですが・・・[ダッシュ(走り出すさま)]

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2023-24年シーズンの秋川湖を振り返る [釣果情報]

秋川湖は、ゴールデンウィークの最終日の5/6で2023年シーズン(2023年10月~2024年5月)の営業を終えました。
240502秋川湖 (60).JPG

ここ数年は、営業終了後、残った大型のお魚さんを生け簀に戻し夏を越させるべく、会員にボランティア活動と称し無料で釣らせてくれていましたが、今年はそれが無くなりました。スタッフによると、昨年は猛暑で夏を越す魚が極端に減ったそうで、今年は大型魚を含め残ったお魚さんを網で捕獲し近くの漁協等で再活用してもらう予定だそうです。

ということで、ここで今シーズンを簡単に振り返っておきたいと思います。

<過去3シーズンの釣果実績>
 
前々シーズン
(21/10~22/5)
前シーズン
(22/10~23/5)
今シーズン
(23/10~24/5)
増減
 釣行回数 56回   57回             47回      ▲10回  
 総釣果 1,586匹  
1,167匹  
      1,131匹
▲36匹  
 平均釣果 28.3匹   20.5匹           24.1匹  +3.6匹  
内ルースニング 1,361匹   972匹         1,045匹 +73匹  
内ドライ 220匹   195匹             86匹 ▲109匹  
内リトリーブ 5匹   0匹               0匹 ±0匹  
40以上50cm未満 225匹   776匹          726匹 ▲50匹  
50以上60cm未満 130匹   141匹            119匹 ▲22匹  
60cm以上
5匹   10匹               6匹 ▲4匹  
40cm以上合計
360匹   927匹           851匹 ▲76匹  
最大魚
   63cm      70cm       67cm     ー 

<コメント>
① まず、釣行回数ですが47回となり前年より10回減りました。そのうち半分程度は営業終了後のボランティアがなくなった影響です。また、3月の解禁前の秋川湖釣行がメインの時期に体調を崩したことも影響しており、意図して減らしたわけではありません[あせあせ(飛び散る汗)]

② 釣果ですが、前年は前々年と比べ数は減ったものの40cm以上の良型は大きく増加していました。今シーズンは、引き続き良型が多い中で平均釣果が24.1匹と3.6匹増えました[exclamation]。50cm以上については125匹と前年より減りましたが、私としては満足のいくシーズンとなりました。
因みに、今シーズンの最大魚は昨年12月27日にゲットした67cmでした[exclamation]
231227秋川湖 (6-2).jpg
体高のある素晴らしい魚体で良く引いてくれました[exclamation×2]

なお、例年春を中心に楽しんでいるドライでの釣果が、極端な濁りが入ったせいか減ってしまったのが少し残念でした[たらーっ(汗)]

③ 今シーズンのトピックスとしては、途中から日によってですが営業時間中にペレットを撒くようになりました。しかし、ペレットフライを持たない・使わない主義のC級の私は、目に見えて釣果が増えるなどの恩恵は受けませんでした。
また、今シーズンから月間大物賞を設け、釣果を画像付で報告している方を対象に表彰してくれています。C級の私ですが図らずも11月の大物賞を頂き良い記念になりました[グッド(上向き矢印)]
231213秋川湖 (71-2).jpg
11月はC級の私には対処できないイトウ等の巨大魚を放流する前だったこともあり超ラッキーでした[exclamation×2]。因みに、今年4月の月間賞もフライのお馴染みさんでした。

④ 秋川湖のコンセプトは、HPにあるとおり「魚との駆け引きを純粋に楽しめ、釣りを通して交流を図り、楽しいひとときを共に過ごす」というものですが、とにかく東京都内で、これだけの大型のトラウトを狙える釣り場は稀有であり、私にとっては非常に有難い存在です。この釣り場を維持・提供してくれている釣り場やスタッフの方々にこの場をお借りして改めて御礼申し上げます。

なお、来シーズンも営業を予定しているそうです[exclamation]
240506秋川湖ポイントカード (3).JPG
ポイントも貯まっているので今から本当に楽しみです・・・[ダッシュ(走り出すさま)]

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

養沢(今年15回目)に行ってきました・・・ [釣果情報]

今日(5/11)は、養沢に行ってきました。往路中央高速が予想外の渋滞で、到着が13時を過ぎてしまいました・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

日時・場所: 2024年5月11日(土)13:30~18:35、事務所下、下弁天、上弁天、早淵、製材所
釣法: アウトリガー、ドライ
釣果: レインボー35
匹23~33cm(アウトリガー29、ドライ6)、ヤマメ7匹21~24cm(アウトリガー3、ドライ4)、合計42匹(アウトリガー32、ドライ10)
タックル: ロッド:セージ・グラファイトⅣ386SP、リール:ハーディ・ウルトラクリック3000、ライン:DT3F、リーダー6X、ティペット0.5号(6.5X) 
主なヒットフライ: ビーズヘッド・マラブーニンフ14番黄色、マシュマロファイバー・ストーンフライ18番黄色、同黒色

コメント: 受付番号は31番で、前回に続いて最後の入場者だったようです・・・[あせあせ(飛び散る汗)]
240511養沢 (3-1).jpg
おにぎりとコーヒーで昼食をとり、
いつもどおり事務所下から入渓です。

① 13:30~14:35 事務所下 アウトリガー:レインボー6
匹、ヤマメ1匹
一番下のプールからアウトリガーでスタートしたところ、何とバラシとアワセ切れ連発で波に乗れませんでした[たらーっ(汗)]。3日前のうらたんざわで釣り過ぎて釣りが雑になったようです・・・[バッド(下向き矢印)]
240511養沢 (9-1).jpg

結局、事務所下では、レインボー6匹とヤマメさん1匹の7匹に止まりました。
240511養沢 (6-1).jpg
ヤマメさんの画像を何故か撮っていなかったようです・・・[exclamation&question]

② 14:40~15:50 下弁天 アウトリガー:レインボー9匹、ヤマメ1匹、ドライ:釣果無[あせあせ(飛び散る汗)]
次に下弁天に入りました。こちらでは調子を少し持ち直して、アウトリガーで10匹ゲットです。
うち1匹は標識ヤマメさんでした[exclamation]
240511養沢 (16).JPG
今年は何故か良く釣れます・・・[exclamation&question]

しかし、ドライでは反応を得られませんでした・・・[たらーっ(汗)]

③ 15:55~16:20 上弁天 アウトリガー:レインボー10匹、ヤマメ0匹[あせあせ(飛び散る汗)]
さらに釣り上がり上弁天に入りました。アウトリガーでレインボーを10匹ゲットです。
240511養沢 (38-1).jpg
しかし、ヤマメさんは来てくれませんでした・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

16時過ぎに事務所に戻り休憩をとった後、上流へ移動です。

④ 16:50~17:30 早淵 アウトリガー:レインボー4匹、ヤマメ1匹、ドライ:レインボー1匹、ヤマメ1匹
中流域はどこも釣り人が入っておりどこに入ろうかと迷っていたところ、有難いことに早淵の駐車場裏が空いていました[exclamation]
240511養沢 (46-1).jpg
この場所に入るのは久しぶりです。

お魚さんが沈んでいる感じだったことから、まずアウトリガーで狙ったところ思いのほか反応が良く5匹来てくれました。
最初の1匹はヤマメさんでした[グッド(上向き矢印)]
240511養沢 (45-1).jpg

ここで、ダメもとでドライに替えてみました。すると何回か毛ばりにチェイスがありヤマメさんとレインボーをそれぞれ1匹ゲットです[exclamation]
240511養沢 (58-1).jpg

⑤ 17:45~18:35 製材所 ドライ:レインボー5匹、ヤマメ3匹
早淵では前後に釣り人がいて移動出来なかったことから、最後は製材所に入りました。
240511養沢 (61-1).jpg
先行者の方によればライズが増え活性が上がってきたとのことで、期待出来そうでした。

下流側に入りドライで狙ったところ、嬉しいことにヤマメさんが3連発です[グッド(上向き矢印)]
240511養沢 (63-1).jpg
240511養沢 (66-1).jpg
240511養沢 (68-1).jpg
この後はレインボーを5匹追加して終了です。

最初はミス続きで波に乗れませんでしたが、早淵と製材所で十分楽しむことが出来たので良かったということで・・・[ダッシュ(走り出すさま)]

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

タイヤ交換しました! [その他]

今日(5/10)は、車のタイヤ交換をしてもらいに行ってきました[exclamation]

例年芦ノ湖釣行を終える5月のゴールデンウイーク明けにお願いしているもので、冬用のスタッドレスタイヤからノーマルタイヤに交換しました。

こちらがこの冬にお世話になったタイヤです。
240510タイヤ交換 (3-1).jpg

そしてこちらがこれからの季節にお世話になるタイヤです。
240510タイヤ交換 (5-1).jpg

今年は5月5日が立夏でしたが、これで遅まきながらタックルや装備も含め夏モード全開です[exclamation]

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

うらたんざわ(今年1回目)に行ってきました!! [釣果情報]

今日(5/8)は、前日に準備した4番のタックルを携えてうらたんざわ渓流釣場に行ってきました[exclamation]。今年初釣行になります[exclamation×2]

日時・場所: 2024年5月8日(水)12:20~17:35、フライ・ルアー・テンカラエリア
釣果: レインボー112匹[exclamation]25~60cm[exclamation](アウトリガー60、ドライ52)、ヤマメ2匹[たらーっ(汗)]23~27cm(アウトリガー1[あせあせ(飛び散る汗)]、ドライ1[あせあせ(飛び散る汗)])、合計114匹(アウトリガー61、ドライ53)
タックル: ロッド:セージ・グラファイトⅡ486LLB、リール:ダイワ・ロッホモアSLA3/4、ライン:DT4F、リーダー:5X、ティペット:0.5号(6.5X)
主なヒットフライ: ビーズマラブーニンフ14番黄色、ストーンフライ18番黄色、同16番黒色

コメント: 秋川湖が終了したこともあり、昨年10月以来となるうらたんに行ってきました。
240508うらたんざわ (1-1).jpg

雷注意報が出ていたことから、こまめにスマホで雨雲の動き等をチェックしながらの釣りとなりました。16時過ぎから雲行きが怪しくなり、17時過ぎに雨が降り出したので少し早めに切り上げましたが、相変わらず魚影が濃いうえ毛ばりを沈めても浮かせても終始高活性でした[exclamation]
また、期せずしてロクマルレインボーをゲットすることも出来ました[グッド(上向き矢印)]

① 12:20~14:25 フライ・ルアー・テンカラエリア(渡瀬橋下流)
アウトリガー:レインボー59匹、ヤマメ1匹
まずは、渡瀬橋下流でアウトリガーでスタートです。
240508うらたんざわ (4-1).jpg

非常に魚影が濃く快調に釣果を重ねることが出来ました。
7匹目にはヤマメさんも来てくれました[グッド(上向き矢印)]
240508うらたんざわ (13-1).jpg
細身ながら27cmありました。

さらに、7、8m程先に大型のレインボーが見えたことから狙ってみたところ、あっさり口を使ってくれました[exclamation]
まずは45cmのレインボーです。良く引いてくれました。
240508うらたんざわ (16-1).jpg

そして、さらに大型のレインボーが毛ばりを咥えてくれました[exclamation]
240508うらたんざわ (20-1).jpg
ティペットが0.5号だったので無理出来ずラインを引き出されまくったのですが、我慢比べの末寄せることが出来ました。ところがネットが小さすぎて三度ランディングに失敗です[あせあせ(飛び散る汗)]。近くにいたルアーの方のネットをお借りしてようやくネットインです。
240508うらたんざわ (22-1).jpg
何と60cmありました[exclamation×2]。うらたんでロクマルをゲットするとは思いませんでした。ネットをお貸し頂いた方に感謝、感謝です。

その後も好調で約2時間で60匹に到達し、気分よく休憩です。
240508うらたんざわ (37-1).jpg
最近は気温が上がって来ているので、水分補給のためゼリー系をベストに入れて釣行しています[exclamation]

② 14:45~16:00 フライ・ルアー・テンカラエリア(渡瀬橋下流)
アウトリガー:レインボー1匹[あせあせ(飛び散る汗)]、ドライ:レインボー27匹、ヤマメ0匹[あせあせ(飛び散る汗)]
休憩後は渡瀬橋下流をドライで狙うつもりでしたが、良型が5、6m程先に定位していたのでついついアウトリガーで狙ってしまいました[あせあせ(飛び散る汗)]。すると1発で毛ばりを咥えてくれました[exclamation]
240508うらたんざわ (41-1).jpg
45cmのレインボーでした。

ここで、ドライに変更です。ドライではサイズは落ちたもののレインボーが面白いように出てくれました。
44cmのレインボーも[exclamation]
240508うらたんざわ (49-1).jpg

なお、ヤマメさんも2度ほど口を使ってくれましたが、どちらもフッキング直後にバラシました[たらーっ(汗)](やはりC級です・・・[あせあせ(飛び散る汗)])。

③ 16:10~17:00 フライ・ルアー・テンカラエリア(長瀬渕)
ドライ:レインボー20匹
残り2時間となったところで、渡瀬橋上流の長瀬渕に移動です。
240508うらたんざわ (59-1).jpg
この頃から雲行きが怪しくなってきました・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

ドライで、うらたん名物のアルビノヤマメを狙ったのですが見切られました・・・[たらーっ(汗)]。しかし、レインボーは絶好調で開始から100匹を突破です。
240508うらたんざわ (63-1).jpg
240508うらたんざわ (66-1).jpg

しかし、17時頃からポツポツと雨が降り出したので、雷注意報も出ていたことから、無理せず車のそばに戻ることにしました。

④ 17:10~17:35 フライ・ルアー・テンカラエリア(渡瀬橋下流)
ドライ:レインボー5匹、ヤマメ1匹[exclamation]
最後は、最初に入ったところに入り直しました。何時でも避難出来る態勢の中、大粒の雨が降り出した直後に、ヤマメさんが出てくれてようやくネットインすることが出来ました[グッド(上向き矢印)]
240508うらたんざわ (82-1).jpg
本日の114匹目でした。雨のお蔭でゲット出来ました。

少し早かったのですが、ここで気持ちよくストップ・フィッシングです。

今年もうらたん通いが始まりそうです・・・[ダッシュ(走り出すさま)]

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の15件 | -