SSブログ
前の15件 | -

王禅寺(今年1回目)に行ってきました! [釣果情報]

節分の今日(2/3)は、午後から久しぶりに王禅寺に行ってきました[exclamation]

日時・場所: 2023年2月3日(金)14:05~17:00、ジロー池(フライ専用エリア)
釣法: ルースニング
釣果: レインボー11匹[あせあせ(飛び散る汗)]35~62cm[exclamation&question]、うち40オーバー4匹、50オーバー0匹、60オーバー1匹[exclamation]

タックル:ロッド:セージ・グラファイトⅡ686RP、リール:シマノ・フリーストーンLA5/6、ライン:DT5F、リーダー:3X、ティペット:0.8号(5X)
主なヒットフライ: ビーズマラブーニンフ14番黄色(パイロットフライ)

コメント: 午前中豆まき等所用があって午後から空いたことから、昨年5月以来となる王禅寺に3時間だけ行ってきました。
230203王禅寺 (20).jpg

王禅寺には平成16年(2004年)1月の初釣行以来、自宅から近くナイター営業も行っていることから、長い間通い詰め今回が553回目の釣行になります[あせあせ(飛び散る汗)]。しかし、ここのところ暫くご無沙汰していたこともあり、ポイントやタナ等手探り状態で臨みました。特にタナは、王禅寺の池は最深部で4.5mと秋川湖よりかなり深いため、一度迷い始めると大変です・・・[たらーっ(汗)]

① 14:05~15:45 ジロー池(フライ専用エリア・山側) レインボー5匹[あせあせ(飛び散る汗)]
平日でしたが、フライ専用エリアの谷側は賑わっていたため、谷に向かって左の山側でスタートです。
230203王禅寺 (19).JPG

過去一番実績のあった毛ばりとタナを手掛かりに、パイロットフライ(王禅寺での経験をもとに辿り着いたビーズマラブーニンフ14番黄色です[あせあせ(飛び散る汗)])でマーカー下を短い80cmでスタートしました。

岸から7、8m先の右からの緩やかな流れを狙ったところ、昔ほどではありませんがアタリが出てくれ35~40cmクラスを順調に4匹ゲットです。
230203王禅寺 (7).JPG
230203王禅寺 (8).JPG

これは行けるかなと思ったのですが、その後アタリが続かずタナを迷走することに・・・[たらーっ(汗)]

マーカー下を何度か調整し1.5mにして流していると久しぶりに小さなアタリが出たのですが、アワセ切れを喰らいました・・・[バッド(下向き矢印)]。手応えがあったので結構な大物のようでしたがやってしまいました(受付で放流しているサイズを確認するのを忘れました。やはりC級です・・・[あせあせ(飛び散る汗)]₎。

その後、何とか1匹追加したところで、谷側が空いたとこから移動です。

② 15:50~17:00 ジロー池(フライ専用エリア・谷側) レインボー6匹[あせあせ(飛び散る汗)]
移動先でも、マーカー下を80cmに戻してスタートです。毛ばりも変えませんでした。暫くアタリが出ずにマーカー下を少しずつ長く調節していると、1.3mでアタリが出だしました[exclamation]

ここから5連発です。岸から7~10m先で来てくれました。
230203王禅寺 (12).JPG
230203王禅寺 (13).JPG

何とか終了10分前にツ抜け出来ました(レベルが低いです・・・[たらーっ(汗)])。

残り僅かでしたが、もう1匹と思って同じように狙ったところ、すぐに小さなアタリが出でフッキングです。ロッドを通して大物特有の首を振る動きが伝わってきたため、無理せず慎重にやり取りして何とかランディングすることが出来ました[exclamation]

何と何と、予期していなかったロクマルでした[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]
230203王禅寺 (15).JPG

ポイントとタナを絞るのに思いのほか時間が掛かってしまい数は伸びませんでしたが、最後に満足度マックスで終了することが出来たので良かったということで・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

秋川湖(今年10回目)に行ってきました [釣果情報]

昨日(2/1)は、貯まったポイントを使ってマタマタ秋川湖に行ってきました

日時・場所: 2023年2月1日(水)10:40~17:00、フライ優先エリア、切り株ワンド、七福神
釣法: ルースニング
釣果: レインボー18匹35~45cm、うち40オーバー10匹、50オーバー0匹[たらーっ(汗)]
タックル:ロッド:セージ・グラファイトⅡ686RP、リール:シマノ・フリーストーンLA5/6、ライン:DT5F、リーダー:3X、ティペット:0.8号(5X)
主なヒットフライ: ビーズマラブーニンフ14番黄色(パイロットフライ)

コメント: 早いもので2月に入りました。ツキも変わったのではと期待して行ってきました・・・[あせあせ(飛び散る汗)]。伝説のカツカレー効果にも期待し昼食にカツカレーをオーダーしました。前回(1/30)が過去最低の情けない釣果に終わったことから出来るだけツキや伝説に頼ることにしました・・・[たらーっ(汗)]。そのお陰で、マズマズの釣果に戻りました[exclamation]

① 10:40~11:35 フライ優先エリア レインボー3匹
空いていたフライ優先エリアの手前から2つ目のベンチに入りました。
230201秋川湖 (1).JPG

今日はどうかなと普段以上に緊張して臨んだところ、第一投でアタリが出てファーストフィッシュをゲットすることが出来ました[グッド(上向き矢印)]
230201秋川湖 (2).JPG
45cmクラスの精悍なレインボーでした[exclamation]

毛ばりはパイロットフライでマーカー下は1.3mでした。今日は迷うことなくこの一番実績のある釣り方で行くことにしました。

するとさらに同じクラスを2匹追加出来ました[グッド(上向き矢印)]
230201秋川湖 (3).JPG
230201秋川湖 (5).JPG

約1時間が経過したところで移動です。

② 11:40~12:35 切り株ワンド レインボー1匹[たらーっ(汗)]
次に切り株ワンドの藤棚前に入りました。

こちらもイケそうな感じで期待したのですが、アタリがなかなか得られず40cmクラスを1匹しかゲット出来ませんでした[たらーっ(汗)]
230201秋川湖 (8).JPG

③ 12:40~17:00 七福神 レインボー14匹[グッド(上向き矢印)]
珍しく日中から七福神の真ん中のベンチが空いていたことから、いつもより早めに入ってみることにしました。
230201秋川湖 (9).JPG

こちらは切り株ワンドよりアタリが多く、サイズは上がりませんでしたが13:30の昼食前までに5匹追加し9匹まで伸ばすことが出来ました[exclamation]
230201秋川湖 (12).JPG
230201秋川湖 (15).JPG

どうやらカツカレーオーダー効果が出てくれたようです[exclamation&question]。レベルは低いですが、この時点で前回の釣果を超えることが出来て余裕をもって昼食を美味しく頂きました。
伝説のカツカレーです[exclamation]
230201秋川湖 (21).JPG

30分ほどの昼食休憩の後、更なるカツカレー効果を期待してティペットを交換して再スタートです。
ところが、一投目にティペット切れです[バッド(下向き矢印)]。本日イチの首を振る感触が伝わってきたのですが、チャンスを生かせないこところがC級です・・・[たらーっ(汗)]

幸いにして、その後もポツポツとアタリが出てくれて、9匹ゲットすることが出来ました。
こちらはメタボな43cm。
230201秋川湖 (23).JPG
こちらはスリムな45cm。
230201秋川湖 (28).JPG

50オーバーはゲット出来ませんでしたが、過去最低だった前回(4時間で6匹)に対し、今回はツキや伝説に頼りながら約6時間で18匹ゲット出来て正直ホッとしました・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

秋川湖(今年9回目)に行ってきました・・・ [釣果情報]

昨日(1/30)は、巻いたばかりの毛ばりを携えて秋川湖に行ってきましたが・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

日時・場所: 2023年1月30日(月)13:00~17:00、切り株ワンド、七福神
釣法: ルースニング
釣果: レインボー6匹[たらーっ(汗)][たらーっ(汗)]20~52cm、うち40オーバー2匹、50オーバー1匹(52)
タックル:ロッド:セージ・グラファイトⅡ686RP、リール:シマノ・フリーストーンLA5/6、ライン:DT5F、リーダー:3X、ティペット:0.8号(5X)
主なヒットフライ: ビーズマラブーニンフ14番黄色(パイロットフライ)、同ダークオリーブ色

コメント: 昨日は、時折強風が吹くものの、マズマズのコンディションだったのですが、4時間で何と過去最低の釣果に終わりました・・・[たらーっ(汗)]

① 13:00~15:40 切り株ワンド レインボー2匹[たらーっ(汗)]
前回と同じでフライ優先エリアは一杯だったので、その先の切り株ワンドの藤棚前でマーカー下を1.3mに調節してパイロットフライを付けてスタートです。
230130秋川湖 (3).JPG

しかし、なかなかアタリを得られず出だしから躓きました・・・[たらーっ(汗)]。ファーストフィッシュをネットインしたのは、何と開始から1時間半後でした。ここまで明確なアタリは3回しかなく、ボーズという言葉が頭をよぎりました。
30cmクラスと小型ですが、ボウズ回避の貴重な1匹でした[あせあせ(飛び散る汗)]
230130秋川湖 (5).JPG

時折強風が吹く中、その後も状況は変わらず、次の1匹をゲットしたのは30分後でした。
少しサイズは上がったものの40cmのレギュラークラスでした。
230130秋川湖 (9).JPG

そして、また沈黙が・・・。毛ばりを替えても効果はなく移動です[たらーっ(汗)]

② 15:50~17:00 七福神 レインボー4匹[あせあせ(飛び散る汗)]
移動先はマタマタ七福神です。
230130秋川湖 (10).JPG

こちらではいつもほどではありませんでしたが、アタリは少し増えました[exclamation]

移動して20分で3匹ゲットです[グッド(上向き矢印)]
まずは45cm。
230130秋川湖 (14).JPG
そして、38cm。
230130秋川湖 (15).JPG
50オーバーも来てくれました[グッド(上向き矢印)]
230130秋川湖 (16).JPG

しかし、その後は超小型の20cmのレインボー1匹を追加しただけで秋川湖で過去最低の釣果で終了です。
230130秋川湖 (19).JPG
勿論ツ抜けも出来ませんでした・・・。

新たに巻いた毛ばりは全く助けになりませんでした[バッド(下向き矢印)]。完全に
袋小路に入った感じで、毛ばり云々というより場所やタナの選択を含め一から見直さないといけないようです・・・[ダッシュ(走り出すさま)]

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

最近のタイイングの傾向 [買い物]

今回は久しぶりにタイイングの話題です。

ここにきて、ワンパターンだったタイイングの傾向が少し変わってきました・・・[exclamation&question]

これまで管理釣り場で使用する沈めるフライといえば、ビーズマラブーニンフの黄色が圧倒的に多くこれに黒色を少し巻く程度でしたが、最近はこのような感じになっています[exclamation]
230128タイイング (3).JPG

以前は左側のビーズマラブーニンフ黄色がほとんどを占めていましたが最近は半分ほどに減り、右半分の毛ばりが増えています。

ビーズのないマラブーのダークオリーブ色や黄色が増えてきたうえに、ビーズマラブーニンフも黄色だけではなくダークオリーブ色を巻くことも多くなりました。

C級の私としては、毛ばりを増やしても釣り場で迷うだけなのであまり増やしたくないというのが本音なのですが、最近の秋川湖で苦戦していることからついつい増やしてしまっています・・・[たらーっ(汗)]

これ以上増やさずに済むように、このラインアップで釣果が上がってくれることを願っている今日この頃です・・・[ダッシュ(走り出すさま)]

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

秋川湖(今年8回目)に行ってきました・・・ [釣果情報]

昨日(1/27)は、雪が降る予報が出ている中、秋川湖に行ってきました・・・。無理は禁物ですが、車には冬用タイヤを装着しているので多少安心感があります。

日時・場所: 2023年1月27日(金)12:40~17:00、切り株ワンド、七福神
釣法: ルースニング
釣果: レインボー13匹35~48cmうち40オーバー8匹、50オーバー0匹[たらーっ(汗)]
タックル:ロッド:セージ・グラファイトⅡ686RP、リール:シマノ・フリーストーンLA5/6、ライン:DT5F、リーダー:3X、ティペット:0.8号(5X)
主なヒットフライ: ビーズマラブーニンフ14番黄色(パイロットフライ)、同ダークオリーブ色

コメント: 昨日は、幸い雪は降らなかったものの非常に冷え込み、お魚さんもなかなか口を使わなかった感じで、厳しい一日(半日)となりました・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

① 12:40~14:30 切り株ワンド レインボー5匹[たらーっ(汗)]
フライ優先エリアは一杯で、その先の切り株ワンドの藤棚前でマーカー下を1.3mに調節してパイロットフライを付けてスタートです。
230127秋川湖 (1).JPG

出だしはマズマズで12時台の20分間でレギュラークラスを2匹ゲットです。この時点では何とかなるかなと思ったのですが、13時台も2匹、14時台は1匹でペースが上がりません・・・。
230127秋川湖 (5).JPG
230127秋川湖 (11).JPG

ここで休憩をとり移動することにしました。温かいコーヒーが有難いです。

② 14:45~17:00 七福神 レインボー8匹[あせあせ(飛び散る汗)]
移動先は七福神の真ん中のベンチです。好きな場所なのですが・・・。
230127秋川湖 (13).JPG

いつもどおり対岸よりを流しましたが、こちらもいつもよりアタリが少なく・・・[たらーっ(汗)]
15時前に1匹、15時台は3匹、16時台は4匹で終了です。
230127秋川湖 (22).JPG
230127秋川湖 (26).JPG

16時過ぎにツ抜けは出来たものの、時速3匹に止まり、しかも50オーバーはゲット出来ませんでした[たらーっ(汗)]
また出直します・・・[ダッシュ(走り出すさま)]

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

釣りのカタログに思う・・・ [四方山話]

先日(1/20)、秋川湖の帰りに上州屋八王子店に寄ってきましたが、その際にこちらのカタログを頂いてきました。

シマノの2023年のカタログです[exclamation]
230120シマノカタログ (1).JPG

鮮やかな表紙とともに、このカタログの厚さに目を奪われました[exclamation]

総ページ数が何と400ページを超えています[exclamation×2]

しかし・・・、フライフィッシングのタックルは、ロッドはアスキスとブルックストーンの2機種とリールはアスキスだけでページ数にすると僅か1ページ半にも満たず・・・[あせあせ(飛び散る汗)]。ほかの国内大手メーカーも同様のようです。

このことは、フライフィッシングの置かれた立場を如実に物語っているのではないかと思います。国内メーカーにとっては、フライフィッシングは儲からず、ビジネスとして魅力がないということかと思います。そもそもフライフィッシングは海外から入ってきた釣り方であり、歴史のある海外メーカーが強いという側面があるうえ、日本のフライ人口が圧倒的に少なく、しかも高齢化しており先行きも見通せないということかと思います・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

こうした現状では、国内メーカーはもとより海外からの輸入品を扱う流通業や小売業(専門店)の経営も大変だろうと推測されます。

私が出来ることは、まず出来るだけフライフィッシングのタックルやマテリアルを含む消耗品を購入することかと思いますが、小遣いには限界があります・・・[たらーっ(汗)]

一番は、フライの魅力を少しでもお伝えしフライ人口を増やすことかと思いますが、このブログを11年やってみて私の力では非常に難しいと痛感している次第です・・・[たらーっ(汗)]

鮮やかな表紙のカタログを見て、日本のフライフィッシングの先行きが正直心配になり暗い話題になってしまいました・・・[ダッシュ(走り出すさま)]

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

釣りインストラクターの登録更新 [釣りインストラクター]

以前このブログでもご紹介したことがありますが、恥ずかしながら私は(一社)全日本釣り団体協議会(全釣り協)公認の釣りインストラクター(釣り指導員)の資格を有しています。

そして、インストラクターの活動をするため、私は「東京都釣りインストラクター連絡機構(JOFI東京)」に所属していますが、残念ながら近年はコロナ禍もありほとんど活動出来ていません・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

勿論、C級の私ですのでフライフィッシングのインストラクターではなく、釣り全般のインストラクターです・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

前置きが長くなりましたが、この資格は3年ごとに更新する必要があります。私は9年前(2014年)にこの資格を取得しており今年更新時期を迎えたことから、年明けから手続きをお願いしていました。

このほど手続きが完了し、新しい登録証と釣りキチ三平のステッカーが届きました[exclamation]
230118釣りインストラクター (2).JPG
講習会を受講し試験に合格し資格登録する段階で海面か内水面のどちらかを選択することになっており、私は主戦場が川や湖であることから内水面で登録しています。

今回の更新にあたり、新たに釣りインストラクターの公式ワッペンも届きました。現在ベストの左胸に付けているワッペンが何度も洗濯して古くなったことから、この機会に新たに1枚お願いしたものです。
230118釣りインストラクター (5).JPG
因みに、秋川湖で釣り場の巡回をされているNさんもこの資格を有しておいでで、このワッペンが付いたベストを身に付けておられます。

今回は、さらにこちらのワッペンも購入しました[exclamation]
230118釣りインストラクター (4).JPG
漫画『釣りキチ三平』のワッペンです。全釣り協が作者の矢口高雄氏のご厚意で描いて頂いたイラストをもとにステッカーとともに作成したものです。資格を持っている兄の分も含め2枚購入しました。

『安全で楽しい釣りの普及』に微力ながらお手伝い出来ればと思って資格を取得したのですが、今回の一連の手続きで初心に帰るというかその思いを新たにした次第です。

このブログを始めたのも、実はその一環です。当初の思いと内容がかけ離れているかなとの思いもありますが、引き続き少しでも参考になるような情報を発信出来ればと思っておりますので、何卒宜しくお願い致します[exclamation]

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

秋川湖(今年7回目)に行ってきました! [釣果情報]

今日(1/23)は、寒波が来る前に秋川湖に行ってきました[exclamation]。と言っても冷え込みましたが・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

日時・場所: 2023年1月23日(月)12:10~17:00、フライ優先エリア、七福神
釣法: ルースニング
釣果: レインボー24匹35~52cm、イワナ1匹36cm、うち40オーバー15匹、50オーバー3匹(50×2、52)
タックル:ロッド:セージ・グラファイトⅡ686RP、リール:シマノ・フリーストーンLA5/6、ライン:DT5F、リーダー:3X、ティペット:0.8号(5X)
主なヒットフライ: マラブー14番ダークオリーブ色、ビーズマラブーニンフ14番黄色

コメント: 今日は、火曜日以降10年に一度クラス([exclamation&question])の寒波が来て非常に寒くなるので不要不急の外出は控えるようにとの予報が出ていたことから、その前にと思って行ってきました。一方で、東京地方の3時間天気予報では今日より火曜日の方が日中の気温が高くなる予報で、しかも自宅のある三鷹は今朝雪がちらついていました[雪][exclamation&question]。このため、雪が積もらないか出発前に様子を見たことから到着が1時間以上遅くなり、5時間弱の釣行になりました・・・[あせあせ(飛び散る汗)]。釣り場は流石に空いていて、お魚さんの活性も高く目標の20匹を超えることが出来ました[exclamation]

① 12:10~15:00 フライ優先エリア レインボー16匹
フライ優先エリアには一人しかいませんでした。まずは、手前のセンターハウス側からスタートです。
230123秋川湖 (1).JPG

マーカー下を1.3mにして、パイロットフライ(ビーズマラブーニンフ14番黄色)を付けて岸から12、3mまでの範囲を丁寧に流していくと小さなアタリが出ました。

ファーストフィッシュは秋川湖のレギュラーサイズの45cm弱の元気なレインボーでした。
230123秋川湖 (6).JPG

その後もポツポツアタリが出て12時台は3匹、開始から1時間ほどで5匹ゲットです。

ここで、同じフライ優先エリアの中央奥の出っ張り手前のベンチに移動です。
230123秋川湖 (11).JPG
こちらは以前は非常に好きな場所でしたが、昨シーズン辺りから思うようにアタリが得られなくなり、個人的に苦手意識が出てきたところです[あせあせ(飛び散る汗)]

今日はどうかなと思いつつ岸から10m前後のところを毛ばりを流すと散発的ながらアタリが出てくれ、35cmクラスの小型が中心でしたが14時までに5匹追加することが出来ました。

ここで、マラブーニンフ14番ダークオリーブ色にチェンジです。少し流れの強い岸近くをゆっくり沈めながら流すと嬉しいことにイメージ通りにアタリが出てくれ、14時台は6匹追加することが出来ました(川で瀞場を流しているイメージです[exclamation])。しかもサイズが上がりました[グッド(上向き矢印)]
こちらは47cm。
230123秋川湖 (22).JPG
そして今日初めての50cm[グッド(上向き矢印)]
230123秋川湖 (28).JPG
さらに47cm。
230123秋川湖 (31).JPG

ここで休憩を取って移動です。

② 15:20~17:00 七福神 レインボー8匹、イワナ1匹
移動先は前回入れなかった七福神です。真ん中のベンチが空いていました。
230123秋川湖 (34).JPG

毛ばりをパイロットフライに戻して、引き続きマーカー下1.3mで真ん中から先を狙って行きましたが、スタート早々にヒットするもバラしてしまい調子が出ません[バッド(下向き矢印)]。結局15時台は何と1匹しかゲット出来ませんでした・・・[たらーっ(汗)]

しかし、16時台は一転して爆釣モードになり45cmクラスを中心に8匹ゲットです[exclamation×2]。特に変わったことはしていないので時合(イブニング)としか考えられません[exclamation&question]
こちらは52cm[グッド(上向き矢印)]
230123秋川湖 (35).JPG
そして50cm[グッド(上向き矢印)]
230123秋川湖 (41).JPG
最後はイワナが来てくれました[exclamation]
230123秋川湖 (50).JPG

今日は、5時間弱の釣行でしたが目標を超える25匹ゲット出来て、日中気温が上がらないなか行った甲斐がありました[グッド(上向き矢印)]

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

新年の買い物に思う [買い物]

先日(1/20)の秋川湖釣行の帰途、上州屋八王子店に寄って今年初めて買い物をしてきました。

といっても、購入したのはロッドやリールではなく、ラインやフックさらにビーズ等の消耗品が中心でした・・・[あせあせ(飛び散る汗)]
230120買い物 (3).JPG
230120買い物 (5).JPG
230120買い物 (7).JPG

実は、3月の芦ノ湖解禁に向けてマラブー用のフックを補充したかったのですが、お目当てのTMCの10番のフックは残念ながら欠品となっていました・・・[たらーっ(汗)]

スタッフの方に聞いたところ、メーカーにも在庫がなく入荷時期も未定ということで注文は受けられないとのことでした・・・[たらーっ(汗)]

メーカーがコスト削減等のため一括生産している事情があるようですが、近年欲しいフックやマテリアルが長期にわたって欠品になっているケースが多くなったと感じています。

このため、釣行に欠かせない消耗品は、これまで以上に目についた時に早め早めに確保するしかないかなと思っている今日この頃です・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

釣りフェスティバル2023のオンラインサイトを視聴 [四方山話]

一昨日(1/20)秋川湖で厳しい釣りをしたこともあり、昨日は自宅で大人しくしていました。

そうは言っても、釣りバカの私は家でも釣りの話題があるとすぐに飛びついてしまいます・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

今日(1/22)までパシフィコ横浜で開催されている釣りフェスティバル2023のHPで無料で公開されているオンラインサイトのプログラムを幾つか視聴しました。

この中で、主催者プログラムの『釣りびと万歳 その舞台裏と釣りLOVEトーク』を特に楽しくまた興味深く拝見させてもらいました。放送開始から10年を迎えたNHKの釣りびと万歳という番組のナレーションを担当し出演経験もある田中美佐子氏と出演経験のある金子貴俊氏が会場のメインステージに上がり、観客の方々も参加して設問(クイズやアンケート)に答えていくといった内容でした。

その設問と回答がなかなか面白く、この中でどんな釣りをしているかという三択(1.ルアー、2.エサ、3.フライ)もありました。

詳細を記すことは致しませんが、フライと答えた人がいただけでも、いやフライという選択肢があっただけでも良かったと思った次第です・・・[あせあせ(飛び散る汗)][たらーっ(汗)]

興味がおありになる方は、釣りフェスティバルのHPからアクセスされてみては如何でしょうか。

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

秋川湖(今年6回目)に行ってきました・・・ [釣果情報]

アップが遅れましたが、昨日(1/20)秋川湖に行ってきました・・・

日時・場所: 2023年1月20日(金)10:50~17:00、切り株ワンド、放流口、アウトレット出っ張り
釣法: ルースニング
釣果: レインボー12匹35~55cm、アルビノ1匹51cm、うち40オーバー6匹、50オーバー4匹(50、51、53、55)
タックル:ロッド:セージ・グラファイトⅡ686RP、リール:シマノ・フリーストーンLA5/6、ライン:DT5F、リーダー:3X、ティペット:0.8号(5X)
主なヒットフライ: マラブー14番ダークオリーブ色、ビーズマラブーニンフ14番黄色

コメント: 昨日は、週末やや天気が崩れそうという天気予報だったこともありその前にということで休み明けの秋川湖に行ってきました。前回(1/17)今年に入って一番の釣果(個人的に目標としている6時間で20匹を超えて28匹)だったことから期待して行ったのですが、多くの方で賑わっておりなかなか移動も出来ずに大苦戦です・・・[たらーっ(汗)]

① 10:50~15:55 切り株ワンド レインボー11匹、アルビノ1匹
切り株ワンドに唯一空いていたベンチがあったので、両サイドのルアーの方に声掛けして入りました。
230120秋川湖 (1).JPG
ルアーの方、有難うございました。

マーカー下を1.2mにして毛ばりはビーズマラブーニンフ14番黄色でスタートしました。開始早々の10時台に1匹、11時台は2匹、12時台は4匹と渋い日中を乗り切ったと思ったのですが、その後が続きませんでした・・・[あせあせ(飛び散る汗)]
こちらは12時ちょうどにランディングした50cmのレインボーです。
230120秋川湖 (7).JPG

経験上一番厳しい13時台は休憩を取ったこともあり1匹、これからと期待した14時台は悶絶タイムもあり1匹に止まりました・・・[たらーっ(汗)]
14時台唯一の1匹が今日イチの55cmでした[exclamation]
230120秋川湖 (18).JPG
お馴染みのKさんと話している最中に久しぶりに来た丸々太ったひれピンです。イイところを見せないという思いもありいつも以上に取り込むのに冷や冷やしました。隣のルアーの方のご協力もあり無事ランディング出来ました[exclamation]。有難うございました。

これで勢いが付くかなと思ったのですがその後再び沈黙です・・・[たらーっ(汗)]

期待の15時台も厳しく、マーカー下を1.6mと今シーズン一番長くとって、岸から12、3m先を流したところ、53cmのレインボーと51cmのアルビノが来てくれました。
230120秋川湖 (20).JPG
230120秋川湖 (24).JPG

しかし、期待の15時台は3匹に止まりました[たらーっ(汗)]。最後の1時間は空きが出来てきたことから移動することにしました。

② 16:00~17:00 放流口・アウトレット出っ張り レインボー1匹[たらーっ(汗)]
七福神は空いておらず、その先の放流口とアウトレットを挟んだ先の出っ張りに入りました。
230120秋川湖 (26).JPG

早々に35cmのレインボーをゲットしたものの、引き続きアタリは少なく、ようやく出たアタリもティペット切れを喰らう等調子に乗れず、何と何と16時台は1匹に止まり終了時刻を迎えました・・・[たらーっ(汗)]
230120秋川湖 (25).JPG

超人気のインレットに入れた前回のラッキーをすっかり忘れて今回も期待して行って、モロに秋川湖の洗礼を受けた形です(やっぱりC級です・・・[たらーっ(汗)])。

なお、最近イブニング(ルアーの方を中心に『夕爆(夕マズメ爆釣)』と言っています)がイマイチですが、徐々に日没時刻が遅くなってきていることが影響している感じです。

言い訳が多くなりましたが、お馴染みのSさんはじめ釣っている方は釣っていますので・・・[ダッシュ(走り出すさま)]

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

釣りフェスティバル2023 [買い物]

年明けからのんびり2022年を振り返ってきましたが、気付くと1月も半ばを過ぎて、明日(1/20)から3日間、釣りフェスティバル2023 in Yokohamaが開催されます[exclamation]。このイベントは前身のジャパンフィッシングショー時代を含めると毎年この時期に開催されていたものです。

私も以前は新製品の動向把握と最新カタログ収集を兼ねて行くようにしていました。
こちらは古いですが2018年のチケットです。
2018ジャパンフィッシングショー.jpg

この2年はコロナ禍ということでオンラインサイトでの開催にとどまっていましたが、今年は3年ぶりにリアル会場(パシフィコ横浜)で開催されるとともに、引き続きオンラインサイトでも開催されるようです[exclamation×2]。因みに、チケットは電子チケットのみの取り扱いだそうです。

気になって同フェスティバルのHPの出展社一覧やメインプログラムを覗いてみたのですが、残念ながらフライフィッシングは影が薄いようです・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

それでも、フライフィッシングではありませんが釣り専門チャンネルの釣りビジョンの番組でお馴染みの方々が出演されるようで、いくつか気になるプログラムもあるのでオンラインサイトを覗いてみようかと思っています。

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2022年を振り返る(その5・最終) [釣果情報]

2022年の釣行の全体振返りの5回目になります。だらだらとやってきましたが、今回で最後です・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

これまで、①釣行回数:140回、②総釣果数:4,746匹、③釣法別釣果:ドライ1,848匹、リトリーブ(含アウトリガー)1,295匹、ルースニング1,603匹、④大物:20匹(秋川湖19匹、うらたんざわ1匹)、⑤その他、の5項目を振り返ってきましたが、今回は、2022年に出会った印象に残ったお魚さんについてです。

以下、時系列にご紹介します。

①  3/1 養沢(東京都) 標識ヤマメ24cm
220301養沢 (38).JPG

昨年も嬉しいことに、営業初日に標識ヤマメを釣ることが出来ました[グッド(上向き矢印)]。事務所下でのルースニングでマラブーニンフ14番黒色でゲットし、10年連続でヤマメバッジをゲットすることが出来ました[exclamation×2]

②  5/10 忍野桂川(山梨県) ブラウン45cm
220510忍野 (73).JPG

イブニングを臼久保橋(通称自衛隊橋)の下流側で狙っていたところ、日没後周囲が暗くなってきたところで水面を突然ゴボッと割る音がしてアワセたところ予期せぬ大物が掛かりビックリしました[exclamation]。忍野での個人記録を更新です。今思い返しても非常に印象深い1匹です。因みにヒットフライは、養沢のイブニングでも活躍してくれているマシュマロファイバーストーンフライの16番でした。

③  5/24  うらたんざわ(神奈川県) アルビノヤマメ40cm
220524うらたんざわ (50).JPG

こちらは、うらたん名物のアルビノヤマメです(釣りあげる前はレインボーのアルビノだと思ってました[あせあせ(飛び散る汗)])。夕マズメに長瀬渕で一昨年からハマっているアウトリガーを試したところそれまでドライには見向きもしなかったお魚さん達があっさり毛ばりを咥えてくれました[グッド(上向き矢印)]。当日は、このお魚さんを含め尺ヤマメ4匹や53cmのレインボーもゲット出来てよい釣りが出来ました[exclamation]。改めてビーズマラブーニンフ14番黄色の威力を思い知りました。

●箸休め番外編[たらーっ(汗)] 4/25 芦ノ湖(神奈川県) ブルーギル25cm
220425芦ノ湖 (23).JPG

こちらは、ネガティブな意味で印象に残ったお魚さんです・・・[たらーっ(汗)]。芦ノ湖でボートフィッシングのシーズン終盤を迎え、大物ゲットに一縷の望みをかけた釣行で、飯塚沖で掛かったブルーギルです。予期せぬ1匹で完全に気持ちが萎えました・・・[バッド(下向き矢印)]。お魚さんは悪くありませんが・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

④ 7/18 養沢(東京都) ヤマメ30cm
220718養沢 (75).JPG

昨シーズンの養沢では、珍しく尺ヤマメを4匹もゲットすることが出来ましたが、製材所で夕マズメにストーンフライ16番に突然出てくれたこの1匹が一番ビックリしました[exclamation]。他の3匹は35cmを筆頭にサイズは大きかったものの、ようざわ便りに尺ヤマメを放流したとの告知が出された後だったので、サプライズ感と感激度がやや薄れました(贅沢です・・・[あせあせ(飛び散る汗)])。

⑤ 9/22 魚野川水系登川支流(新潟県) ヤマメ32cm
220922新潟釣り (23).JPG

3年振りに新潟に墓参りに行った合間の僅か45分で、出会った尺ヤマメで昨年一番心が躍った1匹でした[exclamation×2]。ライズがあったような気がして、ティペットを太くしマシュマロファイバーストーンフライ16番ケイヒルカラーを結び直した一流し目に出てくれたもののフッキングせず、緊張マックスの中で一呼吸おいた二流し目にフッキングしたものです。素晴らしい魚体で、高い足場に苦労しながらゲット出来たこともあり感激ひとしおでした[exclamation]。兄は、餌釣りも可能な普通の川でこの1匹が良く残っていたと一番価値があると言ってくれました。

⑥ 12/12 神流川冬季C&R区間(群馬県) ハコスチ55cm
221212上野村冬季ハコスチ釣り場 (57).JPG

こちらは旅行の合間に、群馬県の水産試験場が遊漁用に開発したハコスチに初チャレンジして、放流当日という運にも恵まれゲットした1匹です。フッキングしてから取り込むまでに5度も大きくジャンプするなど翻弄されまくったのですが、何とかゲットすることが出来ました。毛ばりはいつものビーズマラブーニンフ12番黄色で釣り方はアウトリガーでC級の私としては望外というか会心の1匹でした[exclamation×2]

2022年は、数もさることながら以上のように素晴らしいお魚さん達にも出会うことが出来て、これ以上ない1年となりました。

これで、2022年を振り返るシリーズを一旦終了したいと思います。お付き合い頂き有難うございました。

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

秋川湖(今年5回目)に行ってきました! [釣果情報]

今日(1/17)は冷え込む中、秋川湖に行ってきました。10時半頃着いたのですが、外気温は上がらず2度でした・・・[たらーっ(汗)]。幸い風はありませんでしたが。

日時・場所: 2023年1月17日(火)10:40~17:00、インレット、フライ優先エリア、切り株ワンド、アウトレット出っ張り、七福神
釣法: ルースニング
釣果: レインボー24匹35~53cm、イワナ3匹35~41m、アルビノ1匹52cm、うち40オーバー16匹、50オーバー4匹(50×2、52、53)
タックル:ロッド:セージ・グラファイトⅡ686RP、リール:シマノ・フリーストーンLA5/6、ライン:DT5F、リーダー:3X、ティペット:0.8号(5X)
主なヒットフライ: マラブー14番ダークオリーブ色、ビーズマラブーニンフ14番黄色

コメント: 使い捨てカイロを2つ背中に貼って、防寒着と防寒シューズを身に着けての釣行です。冷え込んだお陰で入場者は少なく色々な場所に入ることが出来ました。

① 10:40~12:00 インレット レインボー10匹、イワナ2匹、アルビノ1匹
まずは、普段滅多に入れないインレットが空いていたので入りました[exclamation]
230117秋川湖 (3).JPG

インレットの右側の岸際を狙ったところ、反応が良く1時間強で13匹ゲットすることが出来ました[グッド(上向き矢印)]。マーカー下は1.2mで、毛ばりはビーズマラブーニンフ14番黄色で6匹、さらにマラブー14番ダークオリーブ色で7匹ゲットです。
こちらは、スリムながら41cmのイワナです[グッド(上向き矢印)]
230117秋川湖 (11).JPG

こちらは50cmのレインボー[exclamation]
230117秋川湖 (13).JPG

さらに52cmのアルビノです[グッド(上向き矢印)]
230117秋川湖 (21).JPG

まだまだイケそうでしたが、途中から来たC級の私が独占するのも申し訳ないと思い正午に移動しました・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

② 12:05~15:10 フライ優先エリア レインボー7匹、イワナ1匹
次に移動したのは、フライ優先エリアです。この時点でお一人しかおらず中央に入りました。

こちらは、流石にインレット程アタリを得られませんでしたが、13時半のお昼休憩までにイワナを含め40cm前後の秋川湖のレギュラークラスを4匹追加です。
こちらは38cmのイワナ。
230117秋川湖 (27).JPG

こちらは43cmのレインボー。
230117秋川湖 (29).JPG

お昼は、カツカレーでパワーを注入です[あせあせ(飛び散る汗)]
230117秋川湖 (33).JPG

休憩後の1匹はカツカレー効果([exclamation&question])で50cmのレインボーでした。
230117秋川湖 (34).JPG

さらにレギュラークラスを3匹追加したところで移動です。

③ 15:15~15:40 切り株ワンド レインボー1匹
次の移動先は、切り株ワンドの
藤棚前です。

こちらも、良さそうな感じがしたのですが、なかなかアタリが出ずに1匹に止まりました・・・[たらーっ(汗)]
しかし、今日イチの丸々太ったレインボー(53cm)でした[グッド(上向き矢印)]
230117秋川湖 (41).JPG

さらに移動です。

④ 15:50~16:10 アウトレット出っ張り ノーフィッシュ[たらーっ(汗)]
アウトレット出っ張りに入りましたが、アタリを得られずノーフィッシュのまま移動です。

⑤ 16:15~17:00 七福神 レインボー6匹
最後は、お馴染みの七福神の真ん中のベンチです[exclamation]
230117秋川湖 (47).JPG

こちらは、いつもどおりアタリが出てくれましたが、サイズは48cmどまりでした。
230117秋川湖 (52).JPG

今日は、冷え込みのお陰かインレットに入れたことが大きく、目標の20匹を今年初めて超えることが出来ました[グッド(上向き矢印)]。寒い中行った甲斐がありました。

因みにフライの最多釣果と大物賞はお馴染みのSさんで42匹、63cmだったそうです。流石です[exclamation]

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2022年を振り返る(その4) [釣果情報]

今回は、2022年の振返りの3回目になります。これまで、①釣行回数:140回、②総釣果数:4,746匹、③釣法別釣果:ドライ1,848匹、リトリーブ(含アウトリガー)1,295匹、ルースニング1,603匹、④大物:20匹(秋川湖19匹、うらたんざわ1匹)の4項目を振り返ってきましたので、今回は、⑤その他についてです。

昨年初めに掲げたその他の目標は、大会参戦については、状況が見通せないことから目標から外すこととしました[たらーっ(汗)]。また、苦手なキャストについては、昨年と同じで距離を欲張ることなく常に丁寧なキャストを心掛けたいと思っています(目標と言えるほどのものではありませんが・・・[たらーっ(汗)])』というものでした


<コメント>
・イベント参加 コロナ禍継続ということで、残念ながら芦ノ湖特別解禁を含めイベント参加は昨年も見合わせました・・・[たらーっ(汗)]。そうこうしているうちに、大会に出る歳ではなくなったかなと自覚している今日この頃です・・・[あせあせ(飛び散る汗)]
ただし、イベントという意味では、つるや釣具店のハンドクラフト展が2年半ぶりに開催されたことから、行ってきました。
221014つるや釣具店ハンドクラフト展(48).JPG
やはりこうしたイベントはウキウキします・・・[グッド(上向き矢印)]

・キャスティング 一番苦手意識のあるキャスティングですが、結論から言うと距離を伸ばす練習にはまともに取り組みませんでした[たらーっ(汗)]。まあ、いつものことなのでしょうがないかと思っています。一応小渓流での実践で正確性は多少向上している気もしますが、こんな調子なのでいつまで経ってもC級の域を抜けられません・・・[たらーっ(汗)]

・その他 その他のその他になりますが、昨年はこれまで以上にこのブログや釣り場を通じて皆さんとの交流が楽しく刺激的でした[exclamation]。お互いマスクをつけてのことですが、お馴染みの皆さんとのご挨拶やその日その日で目まぐるしく変わるコンディション等のチョットした情報交換、さらには横で拝見した見事なスキル等、大いに勉強になりました。本当に有難うございました。

そして、一番印象に残ったというか刺激的だったのは、一昨年の芦ノ湖で奇跡の大物3連発に貢献してくれた毛ばり(ビーズヘッド芦ノ湖スペシャルUVパターン、ある方にはC級スペシャルと名付けて頂きました[グッド(上向き矢印)])を、昨シーズンが始まる前にお二人の方にお譲りしたのですが、その結果、そのお二人がロクマル、ナナマルをゲットされたことです[exclamation×2]
220222タイイング (18).JPG

勿論お二人の経験とスキルがあってのことですが、お二人の笑顔に多少でもお手伝いが出来たかなとこちらまで嬉しくなりました[exclamation]。私自身が不発に終わったので尚更でした・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の15件 | -