SSブログ

忍野(今年初)に行ってきました!(後編) [釣果情報]

6/24の忍野釣行の後編です。

釣行内容: 6月24日(水)9:50~19:30、漁協駐車場裏∼養魚場(フライ専用(C&R)区間)、自衛隊橋周辺
釣果: レインボー16匹15~38cm(ドライ10、ルースニング6)、ヤマメ1匹[たらーっ(汗)]26cm(ドライ)、ブラウン1匹25cm(ドライ)、ウグイ1匹15cm(ドライ)
タックル: ロッド:セージ・グラファイトⅡ486LLB、リール:スミス・マリエットLE56、ライン:DT4F、リーダー6X、ティペット0.5号(6.5X)※ドライはさらに0.4号(7X)を継ぎ足しました。

コメント: リバーズエッジで昼食をとった後は、午前中に入った場所から見ると下流になる臼久保橋(通称自衛隊橋)近くの駐車場に移動です。イブ二ングに向けて車の中で少し仮眠した後、15時前に自衛隊橋周辺に入ることにしました。こちらはアクセスも良く人気ポイントで、当日はルアーやテンカラの方も含め多くの方の出入りがありました。

こちらは橋の上流側になります。午前中に入った上流と比べ、結構開けており川幅も広くなっています。
200624忍野 (48).JPG

こちらは下流側です。
200624忍野 (50).JPG
画像を拡大して頂くと分かりますが、右岸には4名の方が入られていました。

そしてこちらは橋の上から直下の流れを撮ったものです。
200624忍野 (51).JPG
所々に魚が見えます[exclamation]

まずは、橋下の右岸側に入りルースニングによりサイトで狙うことにしました。
200624忍野 (54).JPG

ルースニングではレインボーを3匹ゲットです。
200624忍野 (56).JPG

そして、こちらでも45cmクラスを1匹バラしてしまいました・・・[たらーっ(汗)]

その後、少し下ってヤマメさんがライズしている場所を見つけたので再びドライに替えました。

ここでようやくヤマメさんをゲットです[グッド(上向き矢印)]
200624忍野 (61).JPG
26cmの嬉しい1匹でした。この後さらに1匹良型のヤマメさんを掛けたのですがランディング寸前にマタマタばらしてしまいました・・・[バッド(下向き矢印)]。30cm近かったと思います。情けない話ですがバラシた瞬間思わずネットで魚を掬おうとしてしまいました。勿論素早いヤマメさんを掬えるはずはありません[たらーっ(汗)](逃がした魚は大きいのでした・・・[あせあせ(飛び散る汗)])。

その後、昨シーズンお世話になった対岸から栗の木が張り出していた場所に移動し、日没後まで粘ることにしました。

ウグイも来てくれました。
200624忍野 (63).JPG

そして19時を過ぎて小型のブラウンも。
200624忍野 (68).JPG

最後はこちらのレインボーです。
200624忍野 (69).JPG

結局、休憩後はルースニングで3匹、ドライで4種6匹、計9匹追加して終了です。

毛ばりは今回も今や私のおはこになった18番主体でしたが、日が落ちて周囲が暗くなってからは16番のライトケイヒル系で狙いました。
200427ストーンフライ (8).JPG

C級の私としては、一応ヒゲナガトビケラを意識しています[あせあせ(飛び散る汗)]

実は、19時を過ぎたところで、この毛ばりで当日最大のクライマックスが・・・[exclamation&question]。ライズが増え水面が騒がしくなってきたなと思ったタイミングで、「ガボッ」という音とともに当日の最大魚が出てくれました。アワセも決まり、ロッド越しに頭を振るズッシリ重たい手応えがあり、一旦は近くまで寄せたのですが暗くなっていたため魚体は確認出来ませんでした。その直後下流側に一気に15mほど走られ、リールが悲鳴を上げ、遠くでバシャッと音がしたところでフックが外れてしまいました。痛恨のバラシです[バッド(下向き矢印)]。ティペットが7Xと細かったため無理は出来ませんでした。イブニングを迎えた際にティペットを少し太くすべきでしたが、後の祭りです。この辺の判断の甘さがC級です・・・。レインボーだったのか、ブラウンだったのか不明ですが、50cmは確実にあったと思われます(逃した魚はやはり大きいのでした[あせあせ(飛び散る汗)])。

たも網の件や何度も良型のチャンスを逃す等イロイロなことがあった一日でした。そして、忍野に行く理由がまた増えました。

お粗末様でした・・・[ダッシュ(走り出すさま)]


コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 3

falconerbridge

大型の魚は残念でしたが、綺麗な魚を沢山釣り上げていらっしゃいますね。

私は、地元の川ばかりで、そろそろ県を跨いでの釣りに行きたいと思っていたところでした。
忍野は、魚も釣り人も多かったでしょうか?
by falconerbridge (2020-06-28 11:09) 

kazu53

falconerbridge 様

いつも有難うございます。
忍野は年に数回釣行するだけなので良く分からないところがありますが、当日は平日にしては結構賑わっている印象でした。それでも、休日の半分程度だったかと思います。ラッキーにも少し待てば好きなポイントに入ることが出来ました。年券購入の方々が多く、特にイブニングだけを狙って来られている方もいるようで夕方に釣り人が増えたように感じました。また、ルアー&フライ区間にはフライが一番多かったものの、ルアーの方やテンカラの方も結構いらっしゃいました。

by kazu53 (2020-06-28 11:22) 

kazu53

falconerbridge 様

魚のことに触れるのを忘れ失礼しました。まず、最初に入った漁協裏ですが、堰上は一見して少なく感じました。すぐに見切ったので定かではありませんが。一方堰下は普段通りというか結構魚影は濃い印象でした。
次に自衛隊橋付近ですが、こちらは一見して少し少ないのかなと思いましたが、いざ毛ばりを流すとここにもいたかという感じでした。イブニングの時はどこに隠れていたのかと思うほどあちこちでライズがあり驚きました。日中は水草などに身を潜めている魚も多いようです。
これは当日地元の方に聞いた情報で確認していませんので誤っていたらご迷惑をお掛けしますが、月1回は放流しているそうで、私が行ったのは放流から2週間程経ったところだったようでした。
by kazu53 (2020-06-28 11:54) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。